無料カウンセリング予約・相談
年中無休9:00~21:00

最新情報

発毛薬Rebirth開発ドキュメンタリー




発毛薬Rebirth(リバース)開発ドキュメンタリー AGAスキンクリニック統括診療部長:麻生泰医師



「人の自己概念を取り戻す、というかね、そういう医療があってもいいんですよ。」
発毛・育毛治療に人生をかける、一人の医師がいた。
東京美容外科総院長(現統括院長)発毛薬リバース開発者 麻生泰

美容外科医として多くのコンプレックスの悩みを解決してきた麻生は医師としての誇りをかけ、AGAの治療に真正面から取り組んでいる。麻生に密着したドキュメンタリー動画

麻生自身が25歳の若さでAGAに悩み、数多くの民間の発毛・育毛療法を試し、更に5年間カツラを使用し続けた経験を持つ。そんな麻生曰、

「ドクター本人がAGAで悩んで開発し、自身の髪を増やすことを実感させたてた、AGA治療のプロトコルを試して欲しいよね。分かって欲しいよ。」

AGA発毛薬リバース。たとえ外見上の髪が増えたとしても、人工的な髪では意味がない。
自分自身の髪が生えるということでなければ、真のコンプレックスを克服しない。といことを知っている。麻生自身が行きついた答えである。


「発毛に関しては、絶対の自信を持っているので、自分自身が悩んでやってきた事だから、試して欲しいんだよね。だからなんて言うのかな、悩んでないで気軽に来て欲しいという事だよね、悩んでいる時間はもったいない。」
「一日でも早く髪が生えたほうが良いから、もっともっとAGAについて追求していかなきゃいけないから、人の自己概念を取り戻す。そいう医療があってもいいんですよ。」

麻生の使命は、世の中のAGAに悩む男性をコンプレックスから開放し自分に対する自信を高めることで人生をより積極的に楽しめる人を1人でも増やすことである。そのために1人の医師としてまやかしや慰めでは無く、医療という分野から正しい治療を探求し続ける。

より良い物を求めるあくなき追求心。自身も同じ悩みを抱えるからこそ、いだく使命感。

 

2013/11/09 動画   AGAナビ

無料カウンセリング予約・相談

AGAスキンクリニック Facebookページ