無料カウンセリング予約・相談
年中無休9:00~21:00

無料カウンセリング予約・相談

薄毛とは

生活改善で行う薄毛対策

今回は、薄毛に効果的な生活改善の方法をいくつかご紹介します。きちんと対処して髪の毛に対する不安やストレスを解消しましょう。

生活改善こそ薄毛対策の基本!

髪の毛は体の一部です。健康に良くない生活習慣や不衛生な環境、過度のストレス状態が続けば、毛髪も影響を受けてしまう可能性があります。言い換えれば、体に良い生活を送ることが効果的な薄毛対策につながるということです。

髪だけでなく健康のためにも、今すぐ生活改善を行って、生き生きとした毎日を送りましょう。できることから少しずつ行うことがポイントです。

規則正しい生活が発毛サイクルをつくる

髪の毛は、寝ている間につくられます。睡眠中は日中に受けたストレスやダメージを修復する時間でもあるため、生活リズムが崩れて睡眠時間が少なくなれば、毛髪によくない影響がでてくる可能性があります。

また、髪の毛をつくるために必要な成長ホルモンの分泌は、夜22時から深夜2時の間に活発になるとも言われているので、できるだけ早く布団に入り、充分な睡眠を摂ることを心がけましょう。

良質なたんぱく質を摂りましょう

髪の毛は、血液から必要な栄養素を補給しながら成長します。肉や魚、卵、大豆などの良質なタンパク質を充分摂取しましょう。

また、艶のある髪の毛と健康な頭皮を維持するためには、タンパク質だけでなく、ビタミンA、亜鉛、鉄、オメガ3脂肪酸、カルシウムといった、ビタミンやミネラルも欠かせません。一つの食品に偏ることなく、さまざまな食材をバランスよく食べることが大切です。

反対に、塩分、糖分、脂肪分の摂り過ぎは健康に悪いだけでなく、薄毛を促進する原因になる可能性があるので注意してください。

また、ダイエットのための過度な食事制限は栄養が偏ってしまうため、薄毛対策を行うのであればあまりおすすめできません。必要な栄養がきちんと毛根に行き渡ることで、正しい毛髪サイクルを維持できるのです。

正しいシャンプーと頭皮マッサージ

髪の毛の土台となる頭皮ケアは、抜け毛予防するだけでなく、発毛や育毛にも重要です。体内から分泌される汗や皮脂、また活動時に付着するチリや埃、排気ガスなどの汚れを放っておくと、頭皮の毛穴がつまって炎症を起こしてしまうことがあります。頭皮や髪の汚れは、その日のうちにシャンプーでしっかりと落としてください。

シャンプーをしっかり泡立てて、指の腹を使って頭皮を優しく押し出すように洗うのがポイントです。髪の毛よりも頭皮の汚れを落とすことを意識しましょう。男性に特に多い洗い方で、爪を立ててゴシゴシ洗う方がいますが、頭をこするのは絶対にやめましょう。
爪を立てることで頭皮を傷つけてしまう原因となり、そこからばい菌が入ったりすると炎症を起こす可能性もあるので注意が必要です。

また、すすぎもしっかりと行ってください。髪の生え際や後頭部、耳の後ろなど、泡が残りがちな部分は特に丁寧に洗い流してください。

適度な運動とストレスをためない生活

運動不足は体力が低下するだけでなく、血行不良によって新陳代謝が悪くなるため、髪の毛の成長を妨げる原因になります。

健やかな毛髪を育てるためにも、体内に新鮮な酸素を送り込む有酸素運動に取り組みましょう。軽いジョギングやストレッチなども効果的ですし、忙しい方であれば、ひと駅分のウォーキングを行うだけでも十分効果が期待できます。

また、運動不足と同様に重要なのがストレスを溜めることです。ストレス状態が続くと、血管が収縮し、血流量が減ってしまいます。その結果、毛髪に必要な栄養が運ばれにくくなってしまうのです。

ストレスに負けない前向きな気持ちを維持するためにも、適度に体を動かし、規則正しい生活をすることが大切です。心身ともに健やかな状態を保つことが、結果的に薄毛対策の一番の特効薬になるはずです。

 

無料カウンセリング予約・相談

AGAスキンクリニック Facebookページ