無料カウンセリング予約・相談
年中無休9:00~21:00

無料カウンセリング予約・相談

薄毛とは

女性の薄毛

女性にも波及する薄毛の症状

薄毛に悩まされる人は増えています。薄毛の症状が出ている人は主に男性を中心に多い傾向にあり、その需要に応えるように企業も男性向けの育毛剤や治療方法を確立していきました。しかし、近年では薄毛の悩みを持つ人は男性だけにとどまらず、女性にまで波及しております。男性型脱毛症は男性のみに起こるものと言われてきましたが、最近の研究ではこれは女性にも起こり得ることであると分かっています。また、男性と比較して女性の方が出産やダイエットなどによって、生活のリズムが変化しやすい傾向にあることから、男性よりもむしろ女性の薄毛の方が問題視されているのです。

女性特有の脱毛症

女性ならではの脱毛症としては、女性男性型脱毛症(FAGA)や牽引性脱毛症、女性型脱毛症(FPHL)などが挙げられます。また、ダイエットが原因となって薄毛化が進んでしまうことも女性ならではの症状であると言えるでしょう。

理想的で美しい体型を手に入れようとして、ほとんどの人がダイエットをしたことがあると思います。
しかし、方法を一歩間違ってしまうと、痩せられたからといっても、薄毛となってしまっては、女性の美しさからは離れてしまいますので注意が必要です。

多くの方がダイエットをする際には、食事の量を少なくすることから始めると思いますが、これは毛髪にとって不健康極まりないことです。食事によって吸収された栄養素は、基本的に生命活動を維持するために使用されることになります。
毛髪に使用される栄養は二の次ですので、食事量を少なくしてしまうと頭皮や毛髪に充分な栄養が行きわたらなくなってしまいます。そしてこの制限を長期間続けていると、やがて毛髪は元気が無くなり、毛のハリやコシが低下、最終的には毛が抜け落ちてしまい、再び生えてくることがなくなってしまうのです。したがって、ダイエットをする際には食事制限をするのではなく、運動をして健康的に痩せることを意識する必要があるのです。

また、牽引性脱毛症にも注意したいところです。ヘアスタイルに伴い毛が引っ張られることによって、頭皮は刺激を受けてしまい、これが長期間続くとやがて薄毛が進んでしまいます。
この他、ヘアスプレーやスタイリングワックスなどを毎日使用する方もいますが、これもしっかりと洗い流してケアをしてあげなければ、毛穴が詰まってしまい薄毛の原因となってしまいますので注意しましょう。

女性専用の薄毛治療

薄毛は男性を中心に起こっていることですので、どうしても男性をターゲットにしたクリニックが多いという現実があります。いざ女性が薄毛を治療しようとしても、クリニックには男性が多いため通院を躊躇ってしまうものです。そこで治療を断念してしまうと、相談できる相手もいなくなってしまい、ストレスを抱えてしまうことになります。そしてストレスによって、また毛が抜けてしまうという悪循環に陥る方もいらっしゃいます。
しかし、現在では女性専用の薄毛治療クリニックも登場しています。スタッフも女性だけ、お客さんも女性だけですので安心して入店でき、そして円滑に相談することも可能です。
また、スタッフは女性ならではの脱毛症にも精通した知識を持っているため、男性向けのクリニックよりもより効果的な治療やアドバイスを受ける事ができます。

薄毛で悩んで悪循環に入ってしまうと、あれよあれよという間にどんどん毛は抜け落ちていってしまいます。
そうならないためにも、ほんの少しでも抜け毛が気になるようであれば当院のような女性専用のクリニックへぜひ相談してください。

 

無料カウンセリング予約・相談