無料カウンセリング予約・相談
年中無休9:00~21:00

AGA navi エージーエーナビ

無料カウンセリング予約・相談

育毛とは

間違いだらけの女性の育毛

最近薄毛が気になっている女性は、とにかくこの状況を何とかしたいと思って焦っていることでしょう。しかし、手当たり次第に試している育毛ケアが、実はそもそもの間違いのもとかもしれません。

そのケアが薄毛の原因かも

女性でも薄毛に悩んでおられる方は多くいます。特に女性にとって髪は大切なものですから、ボリュームがなくなったり頭皮が透けて見えるようになってしまったりなどという現象は大きなあせりを生むものに違いありません。
そのあせりから、とりあえず頭皮に良いとされる育毛対策を手当たり次第に試してみるものですが、一向に状況がよくならないと嘆いていることもあるのではないでしょうか。
その場合、自分の症状には何をやってもだめなのではなく、今行っているケアの方法自体が間違っているのかもしれません。これを機に、一度ケアの方法を見なおしてみることをおすすめします。

情報に踊らされすぎているのでは

一度薄毛に気付いてしまったら、何としてでも髪の毛を生えさせたいと思うのが常です。女性なら特に、以前の美しい髪を取り戻したいと躍起になるものでしょう。そのため、雑誌やネットなどで収集した「育毛にこれがよい」とされるものにはとりあえず飛びつきたくなるのはうなずけます。
そういったものには、だいたい大げさな謳い文句がついているものです。「これを飲めばみるみる髪が生えてくる」「○○をすることで健康な頭皮に」といったものであり、それはサプリメントもしかり、育毛剤もしかり、シャンプーにしてもしかりです。
確かに、それらに含まれている有効成分には最終的に育毛に良い効果をもたらすものの方が多いことは確かです。何が問題なのかというと、それらが直接発毛に効果があるような文句、ひいてはそれさえ使っておけば生えるという文句で煽っている場合があるということです。
例えば亜鉛やノコギリヤシは、有効成分であることには変わりありません。それらが直接髪を生やしてくれるわけではなく、他の栄養分などとの相乗効果で初めて力を発揮するものであることを忘れてはいけません。

皮脂はとにかく取るべきか

薄毛になってしまう原因として、毛穴に皮脂が詰まっている為ということがよく語られます。それは確かに間違いではなく、皮脂が細菌や角質などと混ざり合って角栓のような物質になってしまうことで、正しく育毛がなされずに毛根が退化していくこともあります。

その原理を利用して、市販されている育毛用のシャンプーなどでは、皮脂をすっきり落として毛穴をキレイにするという文句を打ち出していることがあります。ここが落とし穴となる場合があるので注意が必要です。

まず、個人が行うシャンプーで毛穴の奥の汚れを落とし切るというのは、いささか無理があることを覚えておかなければなりません。
特殊な機器などを使うといった手間をかけるならまだしも、どのようなシャンプーでも毛穴の奥までスッキリ洗えるということはないと思っておいて間違いありません。

また、そうして過剰に皮脂を取ってスッキリしようというシャンプーは、洗浄力が非常に強い成分が含まれています。

強い洗浄成分で頭皮を洗うと、その成分の刺激で頭皮が荒れてしまいます。また、皮脂を取り除きすぎた頭皮は、減ってしまった皮脂をさらに分泌しようとするため余計に皮脂が多くなってしまい、全くの逆効果になってしまいます。このように、皮脂を過剰に取り除こうとするシャンプーは百害あって一理なしなのです。

ホルモンバランスが崩れていませんか

ホルモンバランスの崩れが女性の薄毛の原因となっていることも十分に考えられます。必ずしも頭皮環境ばかりが原因ではないということです。ホルモンの影響による薄毛には、男性に多いAGAがまず挙げられますが、女性の場合はまた異なったメカニズムにより起こります。
健康な髪を維持するためには、女性ホルモンであるエストロゲンが作用していることが条件とされています。女性ホルモンを男性よりも多く持っている女性は、必然的に美しい髪を維持できるというわけです。
しかし、これが更年期に差しかかる頃になると、急激にその分泌量が低下します。つまり、AGAのように男性ホルモンが悪さをするのではなく、単純に髪を維持するためのエストロゲンがなくなってしまうために薄毛になってしまうのです。
これが、更年期以降の女性の薄毛に多く見られる原因です。この場合、単に頭皮のケアや血行促進サプリなどを飲んだだけでは有効な効果は得られません。また、髪を生成する成分だけを摂取したからといっても、その髪を維持できる力をなくしているのですから、あまり意味がなくなってしまうというわけなのです。
女性ホルモン減少による薄毛であるとわかった場合は、そのバランスを整えることが第一です。

 

無料カウンセリング予約・相談