無料カウンセリング予約・相談
年中無休9:00~21:00

AGA navi エージーエーナビ

無料カウンセリング予約・相談

AGA治療とEDの関係

AGA治療でEDになる確率はごくわずか

AGA治療でEDになる?

AGA治療は若年層化が進み、20代から発症し治療に取り組んでいる方が多くいます。
また、クリニックには子作りを考えている、将来結婚をして子どもが欲しいと考えている患者さまが多くいらっしゃいます。

■そんな患者さまにご質問いただくのが「性欲の減退」「勃起機能の低下」の副作用について。

副作用が不安で
AGA治療に踏み切れない

性欲の減退によって
自信がなくなるのが怖い

子作り考え中で
パートナーが心配している

服用を始めて
副作用を感じている

ED(勃起不全)とは勃起機能の低下の事を言います。
勃起機能の低下とは、「勃起に時間がかかる」「勃起しても途中で萎えてしまう」や性交時に十分な勃起、その維持が出来ない症状の事をいいます。
「射精前に萎える」「性行為は可能だが硬さが十分ではない」などもEDに含まれます。

AGA治療でのED発症率

AGA薬有効成分フィナステリドに対し48週間の二重盲検比較試験(※1)を行った結果があります。

安全性評価対象276例中11例(4.0%)に14件の副作用(臨床検査値異常変動を含む)が認められました。
主な症状はリビドー(性欲)減退が3例(1.1%)、勃起機能の低下2例(0.7%)等。

種類/頻度 頻度不明注1) 1~5%未満 1%未満
過敏症 瘙痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫(唇、舌、咽喉及び顔面腫脹を含む)    
生殖器 睾丸痛、男性不妊症・精液の質低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等)注2) リビドー減退注3) 勃起機能不全注3)
射精障害注3)
精液量減少
肝臓 AST(GOT)上昇、
ALT(GPT)上昇、
γ-GTP上昇
   
その他 乳房圧痛、乳房肥大、
抑うつ症状、めまい
   

頻度不明注1)

過敏症 瘙痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫(唇、舌、咽喉及び顔面腫脹を含む)
生殖器 睾丸痛、男性不妊症・精液の質低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等)注2)
肝臓 AST(GOT)上昇、
ALT(GPT)上昇、
γ-GTP上昇
その他 乳房圧痛、乳房肥大、
抑うつ症状、めまい

1~5%未満

生殖器 リビドー減退注3)

1%未満

生殖器 勃起機能不全注3)
射精障害注3)
精液量減少
  • 注1)自発報告あるいは海外において認められている。
  • 注2)本済の投与中止後に、精液の質が正常化または改善されたとの報告がある。
  • 注3)市販後において、投与中止後も持続したとの報告がある。

調査結果ではこのように0.7%程度の確率なのです。 気にし過ぎると「勃起不全になったらどうしよう」という不安から心因性のEDにもなりかねません。

(※1)治験の際に「調べたい薬剤(被治験薬)」と「全く効果のない偽物の薬剤(プラセボ)」を使用。 被治験者及び担当する医師やスタッフにもわからないようにして治験を進めることです。

間違った情報に注意!

ネット社会が進んだことで、信憑性のない情報に不安になってしまう方もいるようです。
これはAGA治療薬にもいえることですが、間違った情報で安易に判断してしまうのは危険です。

AGAスキンクリニックでは、知識豊富な専門医師とカウンセラーが正しい情報をお伝えしており、
皆さまに安心・安全に治療を行っていただいています。

不安なことは、必ず専門クリニックで医師に相談しましょう。

ED治療専門「六本木EDクリニック」開院!

日本人の4人に1人はED?!

AGA治療で勃起機能の低下が発症する確率はわずか0.7%です。
しかし、AGAスキンクリニックに通院される患者さまの中では、AGA治療前からEDに悩まれていたという声がありました。

実は、日本人の4人に1人がEDの症状であり、40歳以上からEDの割合は増え、60歳以上の半数はEDと言われているんです。

ED治療専門クリニック誕生!

新たに開院した「六本木EDクリニック」はED治療に特化した専門クリニック。
種類豊富にED薬を取り揃え、年代・目的に合わせたニーズのあるラインナップになっています。

さらに、EDの根本治療を可能とした最新ED治療「低衝撃波治療~EDウェーブ~」を導入。

EDウェーブとは、低衝撃波で患部の血流を改善させ勃起機能を回復させる治療法です。
痛みや熱もなく、短期間(2ヶ月)でEDの根本治療ができます。

■こんな方におすすめです。

  • ・ED治療薬を飲んでも、効果が得られない
  • ・長期的にED薬を飲むのに抵抗がある
  • ・血管性のEDを根本的に治療したい

EDは根本的な治療が可能になり、多くの患者さまにお喜びいただいています。

六本木EDクリニックの6つのポイント

  • 正規品
    ED薬処方

  • 最大15分で
    ED薬処方完了

  • 夜21時まで
    開院

  • 六本木駅から
    徒歩1分

  • ED診察料
    無料

  • 医師・スタッフ
    男性のみ

AGA治療薬とED薬の併用は?

AGA治療薬とED治療の併用は問題ないのか、新宿アイランドタワー院長 西垣匠医師にお聞きしました。

一般的なED薬の併用禁忌薬の中にミノキシジルやフィナステリド成分は含まれていません。

よって、AGA治療薬とED治療薬の飲み合わせは問題ないといえます。

ですが、常用薬があったり持病を患っている方は、医師に確認を取るとより安心できるでしょう。

薬の服用に抵抗がある方は、血流改善でED治療ができる低衝撃波治療「EDウェーブ」がおすすめです。

最後にお伝えしたいのが、フィナステリドで性欲減退や勃起機能の低下が起こる確率は非常に少ないということです。
しかし、その中でも症状が表れてしまった場合は一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

新宿アイランドタワー院
院長 西垣 匠

AGA・EDなどの男性のお悩みは、AGA治療&ED治療が一緒に行える「六本木EDクリニック」へ!
今なら開院キャンペーンやお得なクーポンをご用意しています。

無料カウンセリング予約・相談